企業団からのお知らせ

水道の豆知識、企業団から最新の情報を提供します。

悪質な訪問販売・点検商法にご注意を!

水道水に関すること

漏水について (凍結して破裂したとき)

水が出なくなったとき (凍結してしまったとき)

給水装置の工事・維持管理について


悪質な訪問販売・点検商法にご注意を!

※悪質な商法になどにご注意を!
 企業団などの水道部局(以下「水道事業者」という。)をよそおったり、水道事業者からの指示だと偽るなどして、浄水器等を売りつけたり、点検料等の名目で代金を請求する、悪質な商法が増えています。

※本当に水道事業者の職員か確認を!
 悪質な商法には、作業服を着たり腕章をつけたりして水道事業者になりすますケースや、水道メーターの検針や給水管の洗浄、給水用具の維持管理を行うと称して、簡単な作業を行った後に高額の代金を請求するといったケースが報告されています。
 水道に関することで、お客さまのところに訪問者があった場合、「どこの会社の人」か、「誰を訪問に来たのか」を確認したり、身分証明書の提示を求め、不審に思われたときは契約等の前に水道事業者にご相談ください。また、悪質な商法の被害にあった場合は、すみやかに消費者センターにご相談ください。

※水道事業者はこのようなことを行っておりません!
  • 水道メーターを交換した際にお金をいただくこと。
  • お客さまからご連絡がないのに、水質・水圧検査や給水管交換、水道メーター等の給水装置の点検を行ってお金をいただくこと。
  • 浄水器等の訪問販売やレンタル、あっせんを行ってお金をいただくこと。

このページの先頭へ


水道水に関すること

白い水がでるときは
 水道水をコップに入れた時、下の方から徐々に透明になる場合は空気によるものです。しばらくくみ置きするときれいになりますので、安心してご使用ください。

赤い水がでるときは
 水道工事や断水、またはご家庭の水道管が古くなっている場合に、水道管の中を流れている水の速さや方向が変化した時に、赤い水が出ることがあります。これは、管の中の赤さびが原因です。
 しばらく放水するときれいになります。
 しばらくしても赤い水が出るようでしたら、お手数ですが企業団へお知らせください。

カルキ臭(塩素臭)がするとき
 水道水は衛生上、塩素消毒が義務付けられているため、残留する塩素によって塩素臭を感じることがあります。
 配水地域や個人差によって感じ方に多少の差はありますが、衛生的に給水されていることを意味していますので、安心してご使用ください。

タオル、容器、タイルなどが青くなる
 容器やタオルなどに付着した銅イオンは、石けんや湯あかに含まれる脂肪酸と反応すると、水に溶けない青色をした銅石けんを作ります。これが容器、タオルなどが青く染まる原因です。
 銅は、給湯管や一部の給水管、湯沸器に使われていて、銅の内面が新しい時に溶け出しやすく、水を長期間通すことによって酸化銅の被膜が形成されると、溶出はほとんど無くなります。一般的に数週間から数ヶ月で被膜が形成されますが、水質によっては、まれに数年以上かかることもあります。

このページの先頭へ


漏水について

宅地内の漏水(メーターから蛇口までの漏水)
 すべての蛇口を閉めているときに、水道メーターの中のパイロットメーターが回転していれば漏水の疑いがあります。指定給水工事店(指定給水装置工事事業者)にご相談ください。(有料)
 既設の井戸水配管を使用して給水を受けているご家庭では、水圧等の変化により、特に漏水の危険性が高くなりますので、定期的なメーターの確認が必要です。

家の敷地内で水が噴き出しているとき
 とりあえず、メーターボックス内の止水栓を閉めるなどの応急手当をしてから、指定給水装置工事事業者に連絡してください。

水道本管の漏水
 水道管の急な破裂等により水圧の低下や断水になることがあります。
 早急に修理を行い、いち早く復旧に努めてまいりますが、復旧後、最初に使用される水は濁水(赤水等)の発生が予想されます。これは水道管に付着していた鉄さび等が一気に洗い流されたためです。濁水(赤水等)が発生しましたら、各家庭の蛇口から水抜きをしていただき、ご使用ください。
 また、白い水が発生することも予想されます。これは水の中に空気で出来た小さな気泡が入ったためです。しばらくくみ置きするときれいになりますので、安心してご使用ください。

道路上で水が漏れているとき
 水漏れを発見されたら、お手数ですが、企業団へお知らせください。

このページの先頭へ


水が出なくなったとき

近所一帯で水が出なくなったとき
 水道工事か突発事故のため、断水状態になっているケースが考えられます。企業団では断水する場合には、前もって文書等または広報車でお知らせすることとしています。
 また、高層建物等の場合、ポンプ類の故障が原因となるケースもあります。その場合は、管理人の方へおたずねください。

自分の家だけ水が出ないとき
 メーターボックス内にメーターが付いているか、止水栓が開いているかお調べください。どうしても原因が分からない場合には、企業団か指定給水工事店(指定給水装置工事事業者)へ連絡してください。

寒さで水道管が凍って、水が出なくなったとき
 気温が約マイナス2度以下になると水道管が凍ったり、破裂する事故が多くなります。
 凍った場合には、自然に溶けるのをまつか、凍った部分にタオルをかぶせてその上からぬるま湯をゆっくりかけてください。急に熱湯をかけると水道管や蛇口が破裂しますので、注意してください。

このページの先頭へ


給水装置の工事・維持管理について

給水装置の工事・維持管理は「指定給水装置工事事業者」に
 給水装置の工事は、水質保全上の観点から企業団が一定の資格を満たしている工事店を指定した指定給水工事店(指定給水装置工事事業者が行うこととなっており、資格のない事業者あるいは個人が、給水装置の設置や改造(蛇口の交換のような簡単な工事を除く)を行うことは違法となっています。

水道管と井戸の配管は接続禁止
 水道水と井戸水を接続することは、公衆衛生上の関係からバルブで仕切っていても、水道法で禁止されています。
 接続すると水道管に井戸水が入ることがあります。

このページの先頭へ

企業団のプロフィール統計水道料金水質管理
指定給水装置工事事業者


Top Page