統  計

企業団の財政状況をお知らせします。


令和3年度水道事業会計予算の概要

経営比較分析表(令和元年度決算分)

令和元年度水道事業会計決算状況

令和元年度決算における資金不足比率について

令和2年度水道事業会計予算の概要


令和3年度水道事業会計予算の概要

収益的収入及び支出
(収 益)
                                                     (単位:千円)

区分 内容  令和3年度(A) 令和2年度(B) 比較(A)-(B)
営業収益 主たる営業活動から生ずる収益 179,314 183,641 △4,327
   給水収益 水道料金 176,000 179,900 △3,900
受託工事収益                13 13
その他の営業収益 消火栓維持管理費など 3,301 3,728 △427
営業外収益           111,160 111,595 △435
    受取利息及び配当金 運用委託金利息 591 587
他会計補助金
補助金 .
消費税及び地方消費税還付金
長期前受金戻入    110,302 110,212 90
雑収益         264 1,376 △1,112
特別利益     
収益合計      290,476 295,238 △4,762


(費 用)
                                                     (単位:千円)

区分 内容  令和3年度(A) 令和2年度(B) 比較(A)-(B)
営業費用 主たる営業活動から生じる費用 269,471 277,657 △8,186
     原水及び浄水費 取水井戸動力費、薬品費など 9,590 10,678 △1,088
配水及び給水費 送水ポンプ動力費、修繕費など 63,479 68,919 △5,440
受託工事費      
総係費 人件費、委託料など 63,073 65,785 △2,712
減価償却費 有形固定資産の減価償却費 133,019 131,834 1,185
資産減耗費 固定資産除却費など 20 20
その他の営業費用   286 417 △131
営業外費用       5,829 8,219 △2,390
    支払利息 企業債利息 2,368 2,681 △313
消費税及び地方消費税 .消費税納入 3,200 5,000 △1,800
雑支出 261 538 △277
特別損失     
予備費       800 800
費用合計        276,104 286,680 △10,576


資本的収入及び支出
(収 入)
                                                      (単位:千円)

区分 内容  令和3年度(A) 令和2年度(B) 比較(A)-(B)
企業債 企業債借入      52,000 29,000 23,000
補助金 他会計補助金 2,858 2,858
負担金 新設工事加入金          526 1,156 △630
固定資産売却代金             
収入合計          55,385 33,015 22,370


(支 出)
                                                       (単位:千円)

区分 内容  令和3年度(A) 令和2年度(B) 比較(A)-(B)
建設改良費             71,680 53,465 18,215
   営業設備費 量水器              80 205 △125
配水設備工事費 配水管布設替工事、自家発電機設置工事
及びマッピングシステム構築外
71,600 41,000 30,600
浄水及び送水設備工事費 0  12,260  △12,260 
企業債償還金 企業債元金 24,391 22,896 1,495
予備費        2,300 2,300
支出合計       98,371 78,661 19,710

資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額4,298万6千円は損益勘定留保資金等で補てんします。


このページの先頭へ

(注)
  収益的収入及び支出とは、1年間の事業活動に伴って発生する収益と費用を損益計算の形で表すもので、いわば企業の経営成績を示すものです。
  資本的収入及び支出とは、1年間に支出した施設の整備拡充等の経費とその財源となる収入を収支の形で表すものです。

令和2年度水道事業会計予算の概要

収益的収入及び支出
(収 益)
                                                     (単位:千円)

区分 内容  令和2年度(A) 平成31年度(B) 比較(A)-(B)
営業収益 主たる営業活動から生ずる収益 183,641 178,813 4,828
   給水収益 水道料金 179,900 175,007 4,893
受託工事収益                13 13
その他の営業収益 消火栓維持管理費など 3,728 3,793 △65
営業外収益           111,595 112,612 △1,017
    受取利息          
他会計補助金 800 △799
補助金 .
消費税及び地方消費税還付金 1,270 △1,269
長期前受金戻入    110,212 109,325 887
雑収益         1,376 1,212 164
特別利益     
収益合計      295,238 291,427 3,811


(費 用)
                                                     (単位:千円)

区分 内容  令和2年度(A) 平成31年度(B) 比較(A)-(B)
営業費用 主たる営業活動から生じる費用 277,657 267,265 10,392
     原水及び浄水費 取水井戸動力費、薬品費など 10,678 9,377 1,301
配水及び給水費 送水ポンプ動力費、修繕費など 68,919 72,307 △3,388
受託工事費      
総係費 人件費、委託料など 65,785 56,950 8,835
減価償却費 有形固定資産の減価償却費 131,834 128,190 3,644
資産減耗費 固定資産除却費など 20 20
その他の営業費用   417 417
営業外費用       8,219 4,799 3,420
    支払利息 企業債利息 2,681 2,874 △193
消費税及び地方消費税 .消費税納入 5,000 4,999
雑支出 利用組合元利償還補助外 538 1,924 △1,386
特別損失     
予備費       800 800
費用合計        286,680 272,868 13,812


資本的収入及び支出
(収 入)
                                                      (単位:千円)

区分 内容  令和2年度(A) 平成31年度(B) 比較(A)-(B)
企業債 企業債借入      29,000 80,000 △51,000
補助金 他会計補助金 2,858 6,057 △3,199
負担金 新設工事加入金          1,156 8,234 △7,078
固定資産売却代金             
収入合計          33,015 94,292 △61,277


(支 出)
                                                       (単位:千円)

区分 内容  令和2年度(A) 平成31年度(B) 比較(A)-(B)
建設改良費             53,465 113,805 △60,340
   営業設備費 量水器              205 205
配水設備工事費 配水管布設工事外 41,000 10,300 30,700
浄水及び送水設備工事費 送水管不断水仕切弁設置外 12,260  0  12,260 
取水設備工事費 103,300 △103,300
企業債償還金 企業債元金 22,896 19,188 3,708
予備費        2,300 2,300
支出合計       78,661 135,293 △56,632

資本的収入額が資本的支出額に対し不足する額4,564万6千円は損益勘定留保資金等で補てんします。


このページの先頭へ

(注)
  収益的収入及び支出とは、1年間の事業活動に伴って発生する収益と費用を損益計算の形で表すもので、いわば企業の経営成績を示すものです。
  資本的収入及び支出とは、1年間に支出した施設の整備拡充等の経費とその財源となる収入を収支の形で表すものです。

このページの先頭へ


令和元年度水道事業決算状況

 令和元年度総有収水量は116万3,061m³(1日平均3,178m³)で、1日1人当たり492リッターを使ったことになりました。給水戸数は2,542戸で6,462人に水を供給しています。

  収益的収支では、収益2億7,919万円に対し、費用2億6,153万6千円で差引1,765万4千円の黒字決算となりました。

  資本的収支では、収入9,394万9千円に対し、支出1億2,800万5千円となりました。差引3,405万6千円の資金不足は、内部に留保されている資金(減価償却費など現金支出を伴わない費用)で補てんしました。

令和元年度水道事業会計決算額

 (収益的収支)

                                                   【金額の単位は千円】


(資本的収支)

貸借対照表(令和2年3月31日).

このページの先頭へ

企業団のプロフィール水道料金水質管理
指定給水装置工事事業者
企業団からのお知らせ


Top Page